プラセンタとは?

公開日: 更新日:

    プラセンタとは?

    プラセンタ=「胎盤」を意味します。
    一般的にプラセンタと呼ばれているものは、この胎盤から栄養素(プラセンタエキス)を抽出したものを指します。

    プラセンタは何で栄養が高いの?

    1つの受精卵がたったの10ヶ月で赤ちゃんへと形成されるのは、この胎盤が酸素や様々な栄養素を胎児に供給しているからです。
    しかし、胎盤はもう1つ重要な役割があります。それは、器官の働きが確立していない胎児に代わって、様々な臓器の役割を果たしてくれることです。

    プラセンタ自身が胎児の発育を行っていると言ってもいいほど、プラセンタはまさに神秘の力を持っているのです。

    プラセンタ完全解説マニュアル

    トップページに戻る


    関連記事

    ページ上部へ戻る