「活動休止にすれば良かった。」岡平健治が19解散後の今の心境を語る

公開日:

    毎週水曜23:59放送の「ナカイの窓」の番組企画お久しぶりですSPで、元19(ジューク)の岡平健治さんがゲストとして登場。番組MCを務める中居正広さんとは14年ぶりの再会となった。

    [no_toc]

    中居さんは恩師

    岡平さんと中居さんが14年前に会った場所はとある番組内。TBS系列で放送されていた音楽バラエティ番組「うたばん」である。

    そう。何を隠そう、当時19がブレイクしたきっかけはまさに「うたばん」だったという。中居さんは19にとって恩師的存在なのだ。

    今の心境を告白

    14年ぶりの再会に感動をにじませながらも、誰もが気になっていたのは19の解散、そして再結成について。

    元19の相方である岩瀬敬吾さんとは今でも連絡は取り合っているという。ただし、再結成に関しては環境的にも難しいそう。

    当時”解散”という判断をした岡平さん本人は「解散はじゃなくて、活動休止にすればよかった。」と語られた。

    19の”あの名曲”を披露

    番組の最後には19の名曲「以心伝心」を弾き語りで披露。

    懐かしい過去の映像と共に、涙を浮かべながらあの頃と変わらない素敵な歌声を”恩師”、そして視聴者へ届けてくれた。

    これを見た視聴者の反応

    以心伝心



    関連記事

    ページ上部へ戻る