甘え上手は恋愛上手!全ての甘えられない女子に送る彼への上手な甘え方!

公開日: 更新日:

    彼に甘えたくても甘えられない!!

    疲れたりいっぱいいっぱいになったとき、なんとなく寂しくなったとき...

    調子の悪い自分を彼に見せちゃうと、嫌われたりしないかな?と思って無理に明るくふるまったり、強がってしまったりしてはまさに逆効果!

    むしろ、そんな時こそ、甘えのチャンスです!そんな時こそ、彼の心を引き寄せるチャンス!

    そうはいっても、自分の喜怒哀楽を相手に見せるのは勇気がいりますよね。逆に、自分を素直に出せる人は彼のことをとっても信頼している証拠。そんな人ほど甘え上手女子だったりするんです。

    きっと彼もそんな甘え上手な彼女にメロメロなはず!!

    彼への上手な甘え方

    言葉で甘える

    彼への上手な甘え方

    彼と一緒にいて、たとえば仕事であった嫌なことがあった週末なんかに、

    「〇〇くんと会ったら、嫌なことあったけど忘れちゃった!!」

    と一言言ってみましょう。

    「え?いつ嫌なことがあったの?」と気丈にふるまった後自分にだけ見せてくれた弱い部分に、彼はキュンとくると思います。

    それでも無理だ~!!!!甘えられない!!!って人は、いま一度あたまに叩き込んでみましょう。男の子は甘えられたい生き物だということを。笑

    スキンシップで甘える

    彼への上手な甘え方

    あなたは自分から彼にスキンシップをしてますか?

    後ろからぎゅーっと抱きついたり、手をつないだり。彼がリードするのが当たり前になってはいませんか??もしかしたら彼はちょっとだけ物足りなさを感じているかもしれません。

    もちろん普段は彼のペースでOKなんですが、ちょっと弱ったときこそ、スキンシップで甘えてみましょう♪

    あえて街中で、電車に乗っているときに彼の肩に頭を載せてみたり。お家の中でも後ろから抱き着いてみたり。

    「え?どうしたの?」と聞かれたらさらに「好き」と一言伝えましょう。

    大好きな人に好きな気持ちを伝えてほしいのは、男の子も女の子も同じですよ!!

    彼より先に言うのがポイント!

    きっと彼もとっても喜ぶし、その幸せな時間があなたの悩みも吹き飛ばしてくれるでしょう♪

    なかなかの妄想男子もいますが...笑

    あなたが甘えるというのが苦手なら、甘えられたい男子の欲を満たしてあげるつもりで甘えてみてください!

    LINEで甘える

    彼への上手な甘え方

    一緒にいない時こそ甘えやすい場合もあります。いつもは言わないようなことをラインで言ってみたり、

    「今日は元気ないんだ~、〇〇君に会えたらなぁ」

    相手にも考える時間があるLINEならちょっと強引なわがままも、可愛いですよね!

    「こんな時間だから難しいのわかってるから、なおさら会いたい」
    「今隣に〇〇くんがいたら幸せだろうな」
    「今日我慢するから、今度〇〇連れっててね!!」

    などちょっとクスっと、そしてキュンとする甘え方で断られてもいい前提で甘えてみましょう♪

    間違っても「ごめん今日は忙しくて...」と言われて機嫌を悪くしたりするのはNG!!!

    注意するべき間違った甘え方

    彼への上手な甘え方

    しかし、一方的にネガティブな感情をぶつけるのは大間違い!彼は、今甘えてもいい状況かな?忙しくないかな?など、ちゃんと相手の状況を見てから判断しましょう。

    そして、優しい言葉をもらったり、元気が出るようなフォローをもらった後はちゃーんとお礼を。

    「〇〇くんに話してほんとよかった!!」
    「さすが〇〇くんだなって改めておもった!!ありがとう!!」

    など、感謝の言葉は言いすぎることはありません。

    そうすると彼も「自分はちゃんと甘えてきた彼女を元気にしてあげられるんだ!!」と自信を持つことができます。そしてあなたと彼の間にはとってもポジティブな信頼関係が生まれます。

    疲れたとき、落ち込んだ時こそ二人の絆を深めるチャンスですよ!!頑張って可愛い甘え上手女子になりましょう♪



    関連記事

    ページ上部へ戻る