男が「今回は当たり!」って思う合コン5パターン

公開日:

    女性にとって合コンの当たりハズレは「イケメンが多かった」「良い出会いがあった」という以外にも「ごちそうしてもらえた」「お店が素敵だった」「タクシー代を出してもらえた」とかも判断基準に含まれますよね。

    では、男性にとって当たりの合コンとはどんな基準になるのでしょうか?

    そりゃそうでしょという事も含めて、5パターン紹介したいと思います。

    男が思う当たりの合コンって?

    男が思う当たりの合コン

    可愛くてノリが良かった

    説明するまでもないですよね。当然です。

    とにかく楽しかった

    好みの子がいたかはどうあれ、みんなで楽しい時間を一緒に過ごしたということの方が大事です。すっごいよ一体感!!ってことですね。

    ずっと付き合える友達ができた

    合コンでは普通恋愛の出会いを求めますが、友情が生まれることもあります。

    男女の友情が成り立つかはここでは置いといて、飲み仲間や遊び仲間としてこの先もずっと付き合える友達ができればお互い良い合コンだったと言えるのではないでしょうか。

    新しい発見があった

    自分の悪い部分を指摘してくれたり、この合コンがきっかけで自分が成長したと思えばそれは有意義な合コンです。

    そんなことある?と思うかもしれませんが、あまり慣れていない男性にとっては一回の合コンで成長することがあります。

    ゴールが決まった

    いわゆるワンチャンできたことですね。女性にとっては嫌な思い出として残らないことを祈りますが、合コンで”最後”までいけばそれは当たりですよね。

    まとめ

    男性は女性に与える側、満足させる側になるので、その見返りを求めるあまりどうしても何か得るものが欲しいわけです。女性陣がどんなに可愛かったとしても、ノリが超悪かったり、中身の全くない合コンは男性陣にとってはハズレという結果になってしまうようです。



    関連記事

    ページ上部へ戻る