男性に送ったLINEが既読にならない理由5パターン!なんで未読のまま?

公開日:
    既読が付かない理由

    気になる男性にLINEを送ったのに一向に”既読”が付かない。なぜ・・!?

    こっちは送るだけでも勇気がいるのに、既読にならないなんてショック・・。そして不安・・。

    そこにはこんな理由があるのかもしれません。

    この記事では、男性に送ったLINEが既読にならない理由を紹介していきます。

    LINEが既読にならない理由

    LINEを見て見ぬ振り

    【1】単なる放置(無視)

    いくらメッセージを送っても、相手がそれを無視していれば既読が付くことはありません。相手がメッセージの受信の認知をしていても、放置されているのではどうしようもありません。

    【2】返信を忘れている

    おそらくこれが最も多い理由です。単純にLINEを返すことを忘れているのです。「後で返そう」「仕事終わってから返そう」これを実践せずにいる状態ですね。

    みなさんも「後でやろう」と思ったことを忘れることってありますよね。それと同じことです。

    このパターンの男性は、あなた以外にもLINEの返信をしていないことが多いです。また、LINEの通知が溜まっていても気にしないタイプです。

    【3】すぐ非表示にして忘れてる

    LINEのメッセージを読む前に非表示にすると、既読が付くことなくトーク一覧に表示されなくなります。

    何かしらの事情(家族や彼女に見られたくないなど)であなたのメッセージを非表示にしていて、そのまま忘れていることも考えられます。

    【3】ブロックされている

    LINEであなたがブロックされている場合、いくらメッセージを送っても相手は受信していないため既読になることはありません。

    なお、ブロックされていると通話をすることもできません。発信はできるけど、相手が着信しないためです。

    【4】相手が機種変更した

    LINEを送った相手がスマホを機種変更して、LINEの引き継ぎをせずに新規登録で新たにLINEアカウントを作成した場合、旧アカウントは生き残っているのでメッセージは送れるけど既読になることはありません。

    ちなみに、旧アカウントを削除した場合は「メンバーがいません」と表示されます。

    しかしこのパターンの場合、LINEのアカウントは電話番号1個につきLINEアカウント1個しか作れないため、相手の電話番号も変わっているはずです。それを確かめてみましょう。電話番号が変わっていない場合は、このパターンは当てはまらないでしょう。

    連続でLINEするのはあり?

    LINEしようか迷っている

    LINEの返信が来ない場合、もう一度彼にLINEするのはありです。

    むしろ、一度返信が来ないくらいで諦めてはいけません。【1】以外は返信する気が無いわけではないため、もう一度LINEすれば返信してくれる可能性は十分あります。

    「この前の件、どう?」「返信忘れてる??」と前回送った内容に触れてもいいし、全く違う話題をLINEしてもいいでしょう。とにかくもう一度トライしてみてください。

    まとめ

    基本的にLINEの返信が無い場合、恋愛という観点からすると脈なしである確率が非常に高いです。脈アリならLINEが来たことを忘れるはずがないし、必ず返信します。男性だってLINEをしたいはずですからね。

    それ以外の場合は、単純に忘れていることが多いです。

    LINEの使い方&トーク術 完全まとめ



    関連記事

    ページ上部へ戻る