手作り除菌スプレー・手ピカジェルの作り方!アルコールの代用品におすすめ!

公開日:

この記事を執筆・監修した人

ゆはなおママゆはなおママ

小学生の年子2人と1歳女の子の3人の子供ママ。実際に使ってみたものや子育ての便利グッズなどを紹介します。

記事一覧

新型コロナウィルスの影響で、アルコールの除菌スプレーがいまだに手に入らない!

というか、このままいつ手に入るかもわからない状態・・。

でも、自宅で備蓄していた除菌グッズが間もなく底をつきそうな人多いと思います。

この記事では、アルコール除菌スプレーの代用品として手作り除菌スプレーの作り方について紹介します。

手作り除菌スプレーの作り方

除菌スプレー

材料

スプレータイプの保存容器100mlのもの
無水エタノール10ml
水道水90ml
ハッカ油10滴

もしもエタノールが手に入らなければ、界面活性剤の洗剤で代用可能!洗剤を使う場合は、1~2滴程度でOK!

作り方

  1. まずは水道水をスプレー容器に入れる。
  2. 無水エタノールを入れる。
  3. ハッカ油を入れ、よく振る!これだけで完成!

参考動画

手ピカジェルの作り方

手ピカジェル

材料

グリセリン小さじ1
キサンタンガム0.25g
精製水40ml
無水エタノール50ml

作り方

  1. グリセリンをボールに入れる。
  2. グリセリンを入れたボールに、キサンタンガムを入れてよく混ぜる。
  3. 続いて、2のボールに精製水を入れてよく混ぜる。
  4. 最後に先ほどのボールに無水エタノールを入れてよく混ぜ完成!

参考動画



関連記事

ページ上部へ戻る