年賀状の切手デザインに隠された、12年の歳月を経た感動ストーリー

公開日:

    みなさんが年始に出す年賀状。
    この年賀状の切手デザインを手掛けるデザイナーは、なんと日本にたったの5人しかいないそうです。

    そして、このデザイナーさんが年賀状の切手に密かに隠したストーリーが存在するのです。

    そのストーリーというのがこちら。

    なんと、12年前(2004年)は一匹だった猿が親子に!!

    実は去年の「羊」にもあった!

    12年の歳月を経て、羊が編み物を完成!!

    2017年は”酉年”。
    一体どんな切手デザインになるのか注目ですね。



    関連記事

    ページ上部へ戻る