【おかあさんといっしょ】数え天狗さんが最後にミーニャを初めて名前で呼んだことに全国のパパ・ママ感動!

公開日: 更新日:

    NHK Eテレで毎朝8:00から放送している、キッズ向け番組『おかあさんといっしょ』で、だいすけお兄さん(横山だいすけ)が天狗のキャラクターになって数字数え方を教えてくれる「数え天狗」のコーナーにて、数え天狗さんがミーニャを初めて名前で呼んだことに、全国のパパとママが感動したと話題となっています。

    ミーニャは、おかあさんといっしょに登場するキャラクターで、一昔前だと「ジャジャマル、ピッコロ、ポロリ」と同じ位置付けと言えば伝わる人も多いでしょうか。

    では、なぜミーニャを名前で呼んだだけで感動なのか?

    それはミーニャがおかあさんといっしょを卒業しちゃうからです。ムテ吉、ミーニャ、メイコブが出演していた「ポコポッテイト」が終わっちゃうんです。

    数え天狗さんは今までミーニャを「猫ちゃん」と呼んでいたのに、最後にミーニャを名前で呼んだんです!!

    見ている子供たちは気付かなかったかもしれないけど、パパ・ママにはとても感動的だったようです。

    Twitterの反応

    ムテ吉、ミーニャ、メイコブと一緒に卒業になる、たくみお姉さん(三谷たくみ)がいなくなるのも寂しいと感じるのは、きっと子供たちではなくパパ・ママなのかもしれませんね。

    関連記事

    「ありがとう」感謝の声が殺到!たくみおねえさん卒業に号泣する人が続出



    関連記事

    ページ上部へ戻る