これは絶対欲しい!猫に邪魔されずに、でも一緒に過ごせるテーブル!

公開日:

    なんだかオシャレなアートのような穴だらけのテーブル。


    出典:LYCS Architecture

    なんとこのランダムに空いた空間は、猫が入って遊ぶための穴なんですって!!

    香港の設計事務所“LYCS Architecture”で働く猫好きのアーティストRuan HaoさんによってデザインされたCATableというテーブルです。

    隙間や洞窟のような場所に入りたがる猫の習性を利用したねこと一緒に暮らすための家具。
    素敵すぎます!

    これなら猫を飼っている人の喜びでもあり悩みでもある「猫テーブルに乗ってくる問題」を解消できそう!!

    「猫テーブルに乗ってくる問題」とは

    すごい体勢でぼーっとするhana!笑 大丈夫??

    @sayaka_izumiが投稿した写真 –

    愛してやまない愛猫といつも近くにいたい!
    でもテーブルの上に乗られると結構ジャマなんですよね...
    そんな猫好きにとっては夢のようなテーブル!!


    出典:LYCS Architecture

    なによりこの穴に入ってはしゃぐ愛猫の姿が見てみたいのです!!!

    twitterでも大騒ぎ

    シリーズの第二段「CATable 2.0」も

    「ミラノデザインウィーク2014」でも展示され世界中から評価を受けた「CATable」
    2015年8月に開催された「ミラノデザインウィーク2015」にはシリーズの第二段「CATable 2.0」が展示され、早くも人気!!


    出典:LYCS Architecture

    CATable紹介動画

    穴の中でウトウトしはじめる子猫ちゃん。
    うわぁぁぁ~たまりません!!

    LYCS Architecture

    現在CATableはデザインが発表されたものの、残念ながら商品化までは至っていない。
    しかしSNS等でもぜひ欲しい!商品化への資金を募る呼びかけも挙がるなどラブコールが続いているので、今後のLYCS Architectureの動きに注目していきたい!

    ぜひ商品化を!!!

    LYCS Architecture



    関連記事

    ページ上部へ戻る