【レビュー】シャボン玉石鹸の漂白剤を使ってみた結果がすごすぎた!赤ちゃんの洋服もOK!【口コミ・評判・感想】

公開日: 更新日:

この記事を執筆・監修した人

ゆはなおママゆはなおママ

小学生の年子2人と1歳女の子の3人の子供ママ。実際に使ってみたものや子育ての便利グッズなどを紹介します。

記事一覧

赤ちゃんのお洋服に漂白剤をつけて洗濯するのは少し抵抗がありますよね。でも、赤ちゃんのお洋服にも使える漂白剤はハッキリ言ってあまり汚れが落ちない。

そんな時に私が出会ったのがシャボン玉石鹸の酸素系漂白剤

シャボン玉石鹸の酸素系漂白剤を実際に使ってみてビックリ!お湯とシャボン玉石鹸の酸素系漂白剤だけで落ちにくい汚れもしっかり落とすことができちゃうんです!!

今回は、シャボン玉石鹸の酸素系漂白剤を使って赤ちゃんのお洋服をはじめ、パパのワイシャツ汚れや子供達の水筒の茶渋汚れなど、しぶとい汚れを落としていきたいと思います。

それではお掃除スタート♪

[no_toc]

シャボン玉石鹸 酸素系漂白剤おすすめの使い方

漂白剤なので、必ずゴム手袋ビニール手袋を着用してつけ置きや洗浄を行いましょう!

シャボン玉石鹸漂白剤

ちなみに酸素系漂白剤は、以下のような4つの効果があります。

  • 漂白
  • シミ抜き
  • 除菌
  • 消臭

【1】洋服を漂白してみる

まずは、パパのワイシャツ汚れと赤ちゃんのおもらしシミを漂白していきたいと思います。

シャボン玉石鹸漂白剤

シャボン玉石鹸の酸素系漂白剤の量2Lのお湯に対して大さじ1(15g)

酸素系漂白剤は40℃以上のお湯でつけ置きすると最も効果を発揮してくれるそうです。

今回は51℃のお湯で試してみましょう。

シャボン玉石鹸漂白剤

熱いので火傷に注意!

私は100均で買ってきた計量カップに、シャボン玉石鹸の酸素系漂白剤とお湯を少し入れペースト状にし、洋服の汚れに揉みこんでからお湯につけ置きしました。

シャボン玉石鹸漂白剤

20分つけ置き後、いつも通り洗濯機で洗濯すると・・。

汚れがしっかり落ちてる!!これはスゴイ!

シャボン玉石鹸漂白剤

【2】ステンレス水筒の漂白・茶渋取り

続いては、小学生の子供たちの水筒を綺麗にしていきます。

シャボン玉石鹸漂白剤

シャボン玉石鹸漂白剤

シャボン玉石鹸漂白剤

夏場は毎日学校に持っていく水筒ですがステンレス製の水筒は、塩素系漂白剤(ブリーチやハイターなど)で漂白はできないんです。

ここで役に立つのが、シャボン玉石鹸の酸素系漂白剤!

塩素系の漂白剤に比べて漂白力は若干弱くなりますが、ステンレスを傷めないで綺麗に茶渋を落としてくれる優れもの。

こちらも51℃のお湯に溶かして使いました。

シャボン玉石鹸の酸素系漂白剤の量2Lのお湯に対して大さじ1(15g)

今回は大きめのタッパーなどの保存容器に、シャボン玉石鹸の酸素系漂白剤を入れ勢いよくお湯を入れ溶液を作りました。蛇口からお湯が出るお家はこの方法がめっちゃ簡単。

シャボン玉石鹸漂白剤

シャボン玉石鹸漂白剤

溶液ができたら水筒に少しだけシャボン玉石鹸の酸素系漂白剤を溶かした溶液を入れ、保存容器に入っている溶液の残りは、水筒のフタやパッキンをつけて置きました。

シャボン玉石鹸漂白剤

気になったので1~2分後のぞいてみると、炭酸水のようにシュワシュワと・・。なんだか綺麗になっている感じ♪

シャボン玉石鹸漂白剤

このまま20分つけ置きしたら、漂白完了!

シャボン玉石鹸漂白剤

シャボン玉石鹸漂白剤

シャボン玉石鹸漂白剤

シャボン玉石鹸漂白剤

シャボン玉石鹸漂白剤

めっちゃ綺麗になった!

【3】洗濯槽の掃除

最後は、洗濯槽の掃除です。

さすがに洗濯機いっぱいにお湯は難しかったので、洗濯機の洗濯槽掃除モードで洗濯機いっぱいに水を溜め、お湯で溶かした溶液をいれてみました。

シャボン玉石鹸の酸素系漂白剤の量大さじ4(60cc)

数回洗濯機をまわして恐る恐る覗いてみました。

シャボン玉石鹸漂白剤

「き、汚い・・。」

私は2~3カ月おきに専用のクリーナーで、こまめに洗濯槽の掃除をしていたので「汚れなんか出てこないだろう」と結構自信があったんですが・・。

よく耳にするワカメのような汚れがどんどん出てくる~。(´;ω;`)ウゥゥ

汚れを綺麗にすくった後に、半日放置してみたら。

シャボン玉石鹸漂白剤

まだ出てくる~(´;ω;`)ウゥゥ

今までやっていたクリーナーの掃除は、何だったんでしょう。シャボン玉石鹸、マジでスゴイな!!

シャボン玉石鹸の裏のパッケージには、まだまだいろいろな使い方が書いてありました。

シャボン玉石鹸漂白剤

これ一つあれば、いろいろ掃除ができるので超おすすめ!是非試してみてね♪



関連記事

ページ上部へ戻る