ダイソーのアイスポッターを使ってみた感想!アイスが溶けても床に垂れない!

公開日: 更新日:

この記事を執筆・監修した人

ゆはなおママゆはなおママ

小学生の年子2人と1歳女の子の3人の子供ママ。実際に使ってみたものや子育ての便利グッズなどを紹介します。

記事一覧

子供に棒付きアイスをあげると食べ終わる頃には悲惨な状態になっているなんてことよくありますよね。

我が家の2歳になった娘はスイカバーが大好き♡嬉しそうに食べているけど、食べ終わる頃にはアイスが溶けて手や服がベタベタ・・・。

世のママ達はそんな悲劇が待っているとわかっているからこそ、子供に棒付きアイスをあげるのはカナリ勇気が必要ですよね。

そんな時に役立つのが、これから紹介するダイソーのアイスポッター!これがマジでいい仕事をしてくれるんです!

この記事では、ダイソーのアイスポッターを使ってみた感想レビューを紹介します。

アイスポッターとは?

シリコンでできた花型のカップ。価格はもちろん100円。

時間が経って溶けだしたアイスを花型の受け皿がキャッチしてくれる素晴らしいアイテムなんです。

アイスポッターの使い方

食べたい棒付きアイスの棒の部分にこの花型のカップを刺すだけ!

娘が大好きなスイカバーにはちょっと幅が足りないかなと思ったけど、シリコン素材なのでギュッと押し込めば若干無理ですがフィットしました。

若干変形しているけど気にしない~。娘はいつも通り美味しそうにスイカバーを食べ始めました。

残念なことに、ポッターさんでも洋服や口の周りを汚すのはだけは防げなかったです・・・。(笑)

でもね、溶けたアイスのポタポタはしっかりとキャッチしてくれてます。おかげで手は汚れてない!

アイスポッターの耐熱は220℃なので食洗機でジャバジャバ洗っても問題なし。そのまま袋に入れて鞄にしまえば外出先でも使えますね♡

これはマジで便利!!

今まで棒付きアイスをあげたくても、このポタポタが恐怖であげられなかったママ達マジでおすすめです。

売り切れ店舗もあるようなので、気になっている人は見つけたら即ゲットしてね♪



関連記事

ページ上部へ戻る