Facebookに「よくないね」(dislike)ボタンが搭載されるかも!

公開日:

Facebookの最高経営責任者マーク・ザッカーバーグ氏は、Facebook内に「よくないね」(dislike)ボタンを搭載するかもしれないというコメントをしました。

批判ではなく共感の意味

これは、決して批判や反対の意味を表すものではなく、ユーザーの不幸な出来事やネガティブな内容に対して使うものとしています。これまでは例えば、友だちの身内に不幸があったり、怪我をしてしまったとしても、「いいね!」ボタンしかないので、良い意味では無くても「いいね!」と反応するしかありませんでした。しかし、「よくないね」(dislike)ボタンがあればそういった内容に対しても共感の意味を込めて「よくないね」を使うことができます。

ただし、本来の使い方をせず、ユーザーの使い方によってはポジティブな内容に対しても「よくないね」が押されてしまうこともあるでしょう。それがイジメに繋がったり、ユーザー同士の友情の破壊に繋がることのないことを望みたいですね。



関連記事

ページ上部へ戻る