お祭りデート女子の持ち物8アイテム!彼の好感度がグンとアップ!

公開日: 更新日:
お祭りの持ち物

お祭りデートにこんなものを持っていくと彼に「気が利くね!^^」と喜ばれる!!

この記事では、女子がお祭りデートで持っていくべきアイテムを紹介します。

お祭りデートに持っていきたいもの

お祭りデート

【1】ウェットティッシュ

屋台の食べ物は手や口が油やソースなどで汚れやすいものばかりなので、ウェットティッシュが非常に重宝します。むしろ必須中の必須アイテム。わざわざ手を洗いに行く必要もなくなります。

【2】ヘアゴム・シュシュ

セミロング以上の長さがある女子は是非持っておきたいアイテム。フードを食べるときにあると便利です。

また、髪をアップする仕草や今までとのギャップに彼がドキッとする効果も狙えます。

【3】虫除け

公園などで開催されるお祭りは虫が多いため、虫除けがあると心強いです。ミスト・スプレータイプがコンパクトに持ち歩けるのでおすすめ。是非彼にも虫除けを塗ってあげてください。

【4】小銭入れ

お祭りでは財布を出す機会が非常に多くなります。中身がたっぷり詰まった大きな女子の財布を毎回出すのは面倒です。首からぶら下げたり、すぐに取り出せる小銭入れを持っておくと非常に便利ですよ。

むしろ財布が大きい人は、必要最低限の金額と必要なカード類(ICカードなど)だけ持って財布は家に置いて行ってもいいでしょう。

【5】ボディシート

夜になってもまだまだ気温は高く、人混みもあるため非常に汗をかきやすい状況です。一段落したときに簡単に汗が拭けるように、ボディシートを持っていると体温も下がって一石二鳥。

【6】ビニール袋

お祭り会場でなかなかゴミ箱が見つからないときにはビニール袋があると便利。とりあえずゴミをまとめておくことができます。

【7】メイク直し

お祭りデートはどうしても汗でメイクが崩れやすいです。トイレがてらある程度化粧が直せるように準備はしておきたいですね。

【8】鏡(コンパクトミラー)

メイク直しにも使えますが、お好み焼きやたこ焼きを食べた後に歯に青のりが挟まってないかチェックできたりすることもできます。

まとめ

以上、このようなアイテムがあると安心してお祭りデートを楽しむことができます。

ただし、あれもこれも詰め込みすぎて荷物が大きくならないように注意してください。大きな荷物は人混みで非常に邪魔になるし、持ち歩くのに自分が疲れるだけです。なるべくコンパクトに収めましょう。



関連記事

ページ上部へ戻る