男に初デートで「可愛いなコイツ!」と思われる女子の特徴6パターン!自然にできるモテ技!

公開日: 更新日:

    好きな男性と付き合いたいなら初デートは超重要!2回目があるのか無いのか、1回目のデートに全てがかかっています。

    色々と気を遣う部分はあるけど、今回は簡単に実践できる、初デートで男性に可愛いと思わせる女子の特徴を紹介していきます。

    ポイントを抑えて、是非それをデートで活かしてみてください!

    こんな女子との初デートは最高!

    初デートで男性に可愛いと思わせる女子

    【1】見た目にギャップがある

    いつもとは違う印象は可愛さ倍増。いわゆるギャップ萌えです。

    例えば、普段は学校や会社などの規則でいつも決まったような服装なのに、初デートのときはすごく可愛らしい服装だった。いつもは髪を結んでるのに、初デートのときは髪がサラサラロングだった。

    こんな些細な部分でも、男性側が受ける印象はかなり違うものです。

    【2】待ち合わせでワクワクしてる

    できれば男性よりも早く待ち合わせ場所に着いてるといいですね。

    男性が到着したときに、まだ来ないかなとワクワクしてるような雰囲気が伝わると、まさに「可愛いなコイツ!」って思います。ワザとやる必要は全くないですが、キョロキョロしてたりすると尚良い。

    【3】楽しみにしてた感が伝わる

    デート中に「今日がすごい楽しみで、何着て来ようかかなり迷っちゃった。」「楽しみで眠れなかった。」なんてエピソードが聞けると、男性は嬉しいと同時にかなり可愛いなと感じます。

    本当に楽しみにしていた場合は、恥ずかしがらずにホンネを喋るほうがいいですね。今後の発展も早いです。



    【4】話し方が変わる

    普段は少し距離感のある話し方だったのに、だんだんと話し方が変わってくると男性は嬉しく感じます。二人の距離感が縮まったと実感できるからです。

    例えば、普段は敬語混じりだったのに、いつの間にか敬語がなくなってたなんてパターンが典型的ですね。

    【5】呼び方が変わる

    これも【4】と同じで、一気に親近感が湧きます。

    普段は苗字で読んでいたのに、デート中に下の名前で呼ばれた瞬間はもう最高の気分です。

    【6】解散のときに悲しい顔してる

    デートの最後にも可愛いポイントが。

    あからさまに解散したくないような表情や雰囲気が伝わってくると、可愛さMAXで男性もきっと離したくないという気持ちが増大するでしょう。

    「あーあ、もうバイバイかー。」とか「もっと一緒に居たいなー。」って声に出したらさらに破壊力アップ。

    まとめ

    初デートで男性に可愛いと思わせる女子

    初デートで男性に可愛いと思わせるポイントは2つ。

    普段とは違う印象を与えることと、二人で居るからこそできる特別な雰囲気を作ることです。

    明らかにわざとらしくやるのはあざといですが、それとなく自然にできることばかりなので誰でも簡単に実践できると思います。

    意識するだけでも行動が変わってくると思うので、初デートを控えている方は是非参考にしてみてください!

    みなさんの素敵な恋に幸あれ。

    一緒に読んで欲しい記事



    関連記事

    ページ上部へ戻る