忘れ物防止にCheckie!日々の忘れ物防止に役立つかわいいチェックリストアプリ

公開日:

    我が家の長男が毎日忘れ物をしてばかりで困っていました。

    うっかりの忘れてしまうことがあるのは仕方ないかもしれないけど、いくら何でも酷すぎる。

    何か良い解決方法がないかなと考えていた時に出会ったのが、文字のない持ち物チェックリストアプリ「Checkie」(チェッキー)!

    Checkieを使ってから、嫌々やっていた日々の支度準備もスムーズにやってくれるようになって忘れ物もしなくなりました!

    Checkieってどんなアプリ?

    チェックリストは全て可愛らしいイラストで作られているので、まるで絵本を見ているのような感覚。

    アプリを起動すると子供が好きそうな音楽が流れて、準備するのが苦手な子供にも使いやすくなっています!

    イラストによって遊び感覚で持ち物の確認ができるのでとってもオススメです。

    Checkieの使い方

    Checkie

    右下の+ボタンをタップしてリストを追加し、アラームの名前を決めましょう♪

    今回は忘れ物の多い長男のリストを作成したいので名前は【おにいちゃん】

    決めたらすぐ下の【→矢印】をタップしてリスト名を決定!

    Checkie

    次に、リスト中に出てくる動物を決めます。7種類の可愛い動物の中から選ぶことができます。

    Checkie
    Checkie
    Checkie
    Checkie

    今回はお兄ちゃんが好きな犬に決定!

    では、実際に使うリストを作っていきましょう。

    犬の【下のグレーの部分をタップする】とリストに使えるアイコンが表示されます。

    たくさんあるアイコンの中から【リストにしたいアイコン】を選びタップします。

    Checkie

    【アイコン移動方法】
    移動したいアイコンをタップすると赤い点線で囲われます。

    囲われた状態で、好きな場所にドラッグして移動させましょう。

    アイコンを消したいときは左上の×で削除可能です。

    アイコンを大きくしたいときは右下の矢印をドラッグすればOK!

    Checkie

    好きな場所にアイコンを移動したらそのアイコンをタップすれば赤い点線は消えてその場に固定されます。

    リストにしたいアイコンをすべて設置したら、【左上のチェックマーク】のところをタップ!

    これで完成です♪

    Checkie

    実際にリストを使ってみると操作も簡単で、持ったもののアイコンをタップするだけ!

    全部リストの持ち物を持つと喜んでくれます♪

    Checkie

    なんだか嬉しくなっちゃいますね!

    持ち物が変わったり、増えたりしてもいつでも修正可能!

    一度保存してもいつでも修正できるの学年が変わったり、持ち物が変わっても初めからやり直しなんてことはありません!

    リストの画面を開いて右上の鉛筆マークをタップするだけで修正可能です!

    いつでも修正できるところも、忙しいママにとっては嬉しいポイントですよね。

    決まった時間や曜日に通知してくれる便利なタイマー機能

    毎日の幼稚園の登園や習い事など、決まった時間や曜日で必要なものってありますよね。

    そんな時は、タイマーをセットしちゃえばロック中でも可愛いイラストが通知してくれるんですよ♡

    Checkie

    文字を使わないのがポイント

    Checkieはイラストを使っているのでチェックリストには文字が出てきません。文字がまだ読めないお子様でも安心して使えます。

    アイコンの大きさも自由自在に変えられるので、すごく見やすくなります。

    Checkie

    一番忘れてはいけないものを、特に大きくしてあげたりなんかしてもいいかもしれないですね。

    さらに、スマホの操作がわからない子供でも、自分で準備できるようにタイマーで通知されたものはパスコードを入力しなくてもスワイプするだけでチェックリストが開けちゃうからとっても嬉しい。

    Checkie

    ただ、ホームボタンを押すとロック画面に戻るのかなと思いきや、パスコードが解除された状態になってしまうのでここだけ注意した方がいいかも。

    Checkieのダウンロード

    遊び感覚で忘れ物防止に役立つかわいいチェックリストアプリはこちらからダウンロード!

    Checkie
    • APP STORE


    関連記事

    ページ上部へ戻る