マジかよ・・。自転車でおばちゃんを跳ねてしまった時の請求額が全く笑えない

公開日:

    特に運転免許のような取得の必要はなく、子供でも手軽に乗って移動できる自転車。車と違って対してスピードも出ないし、人とぶつかっても大したことないだろうと誰もが思ってしまいがち。

    でも、舐めていると怪我をする以上にとんでもなく痛い目にあう。

    それをダイレクトにわかりやすく伝えてくれたのがこちらのツイート。

    自転車でおばちゃんを跳ねてしまった時の請求額

    その額、なんと約636万円・・!!

    これだけの高額だと、自転車に跳ねられてしまったおばちゃんが相当な重症であったのか心配であるが、請求された側も相当”痛い”金額である。

    みんなの反応

    自転車の事故は自分だけではなく、親としての立場なら子供だって加害者になる可能性は十分ありえる。自転車が危険な乗り物であるということを改めて認識する必要がある。

    また、今は月額1,000円もかからず加入することもできる保険もいくつか存在する。もしものことを考えて、こういったサービスの利用を検討するのもいいのではないだろうか。



    関連記事

    ページ上部へ戻る