ローラがセリフ一切なしのCMに挑戦!プロポーズの瞬間を迎えた女性を演じ、感動の涙

公開日:

プリモ・ジャパン株式会社が運営するブライダルジュエリーブランド アイプリモの新TVCM「愛には、愛を。」篇が2017年2月14日(火)より公開されました。

注目すべきは、CMキャラクターに起用されたモデルのローラさん。一切セリフが無く、表情のみで心情を表現。ダイヤモンドの輝きが美しいシースルーのシックな黒いロングドレスを身にまとい、男性から婚約指輪を受け取ると、これまでの記憶を思い起こし喜びの涙を流す姿を見事に演じています。

普段ローラさんがバラエティ番組などで見せる元気いっぱいのキャラクターとは全く異なる落ち着いた大人の女性の表情は、プロポーズをされた女性のこみ上げてくる感動と言葉にならない喜びを表現しています。

CMストーリー

男性から婚約指輪をもらい、プロポーズを受けるローラさん。言葉にならない喜びを噛みしめます。男性を抱きしめ、頬を伝う感動の涙。幸せそうなローラさんの指で、アイプリモの指輪がキラリと光ります。

愛には、愛を。
愛には、愛を。
愛には、愛を。

撮影エピソード

愛には、愛を。

今回は表情のみで感情を表現するため、ローラさんはCMテイクの合間に自身のスマホから音楽を流し、気分を高めて本番に臨みました。本番中、監督とローラさんの間にはほぼ会話はなく、ローラさんが気持ちの準備ができると監督に目で合図をし、自然に演技を始め、その様子を監督が撮り始める…といった阿吽の呼吸で撮影が進みました。男性から婚約指輪を渡されると見つめあって抱き合い、喜びを噛みしめるような表情で自然と大粒の涙がこぼれました。カットがかかると「映像を確認したい」と自ら発言し、「もっと見つめたり、上の方に視線を持っていったりして、もう一度やりたい」と、女優としての熱意溢れる提案をしていました。監督からカットがかかると、スタッフから自然と拍手が起こり、ローラさんも「よしっ!」と一言。納得の演技ができたようです。

I-PRIMO TVCM「愛には、愛を。」篇



関連記事

ページ上部へ戻る