保存版!無性に食べたくなるもので足りない栄養素が分かる!!

公開日:

    なんだか無性に頭に浮かんで食べたくなるものがある。。。

    そんな時は何かの栄養素が足りていないサインです!

    食べたいものとは関連なさそうな栄養素が足りていない可能性があります!!

    チョコレート

    チョコレート

    チョコレートが食べたくなる時はマグネシウムが不足しています。

    マグネシウムを含むアーモンドなどのナッツ類、昆布、豆などを食べましょう。

    アーモンドチョコならマグネシウムも摂取できるし、一石二鳥かも!?笑

    炭酸飲料

    炭酸飲料

    炭酸飲料を無性に飲みたいときはカルシウムが不足しています。

    チーズやブロッコリー、ゴマはカルシウムを多く含んでいるので食べましょう。

    炭酸飲料は骨からカルシウムを抜き取ります。

    カルシウムが不足するとまた炭酸飲料を求めるという悪循環がそこにはあるので本当に要注意です!

    コーヒー

    コーヒー

    コーヒー無性に飲みたいときは鉄分が足りていません。

    疲れたときや仕事中にすぐコーヒーを飲んでしまう方要注意です。

    ホウレンソウやレバーもいいですが、鉄分はサプリメントで常に摂取するように心がけましょう!

    特に女性の40パーセントは鉄分不足でと言われており、生理中はさらにひどくなります。

    鉄分が足りていないと疲れやすくなり、さらにコーヒーに手を伸ばしがちです。

    身体を温めるルイボスティーや杜仲茶などに切り替えましょう!

    油っこいもの

    油もの

    揚げ物などの油っこいものが食べたくなる時はカリウムが不足しています。

    アボガド、納豆などのカリウムを多く含む食材を食べましょう。

    油ものとセットなのが塩分。

    実は塩分を外に排出するのもカリウムの働きなんです。

    油っこいものを我慢できない時にはアボガドを先に食べたり、翌日の朝食に納豆を加えたりしてバランスを取りましょう!

    覚えておくと便利!

    いかがでしたでしょうか?

    昔から「食べたいものは身体が求めているもの」なんて教えられてきませんでしたか?

    私はそう思い込んでいたので、他の栄養素が足りていないということにちょっとびっくりしました!笑

    これさえ覚えておけば、体調管理に大いに役立てることができそうですよね!

    保存版です♪



    関連記事

    ページ上部へ戻る