生春巻きクレープの作り方!もちもち食感でSNS映え間違いなしのスイーツ!

公開日: 更新日:

この記事を執筆・監修した人

ゆはなおママゆはなおママ

小学生の年子2人と1歳女の子の3人の子供ママ。実際に使ってみたものや子育ての便利グッズなどを紹介します。

記事一覧

火も使わずにめちゃめちゃ簡単にできるクレープ!

新型コロナウイルスの影響で、学校や保育園が休校になり自宅でやることがだんだん減ってきました。正直我が家も自宅で過ごすのに、ネタ切れ状態です・・。

そんな時にママ友から教えてもらった生春巻きの皮でクレープを作る方法。

この記事では、火を使わずに作る生春巻きの皮を使ったクレープの作り方について紹介します。

画像出典:instagram

生春巻きクレープの作り方

材料

材料

  • ライスペーパー
  • ホイップクリーム
  • お好みのフルーツやトッピング
  • 水が入った霧吹き

作り方

  1. ライスペーパーを霧吹きを吹きかけて戻す。霧吹きがなかったので、今回はお皿に水を入れてその中にライスペーパーを通しました。
  2. ライスペーパーを戻す

  3. すぐだとまだパリパリだったので、1~2分くらい置く。その後ホイップクリームを入れ、お好みのフルーツやトッピングを並べる。
  4. ホイップクリーム
    トッピングをのせる

  5. 中身が飛び出さないようにそっと巻く。
  6. 巻く

めちゃめちゃ簡単ですよね?火も使わないのでやけどもしないし安心して子供たちと作ることができますね♪

実際に作ってみた感想

完成!

皮がもちもちで、簡単にできて子供でも包めるので楽しいし美味しいスイーツ。

見た目もおしゃれな感じだったので、パーティーで出されたらみんな絶対に喜ぶと思う!

味もライスペーパーが甘くないので、甘すぎずちょうどいい感じ♪

今回は生クリームとイチゴだけで作ってみたが、スポンジケーキを入れたらまた違ったスイーツになって美味しいと思う。

たくさんトッピングを準備すれば、大人も子供もめっちゃ楽しめると思う♪

参考動画



関連記事

ページ上部へ戻る