パーソナルトレーナーの選び方で効果が変わる!失敗しない8つのポイント

公開日: 更新日:
    パーソナルトレーニング 選び方

    優秀なパーソナルトレーナーとトレーニングしたい!

    パーソナルジムに通うなら優秀なパーソナルトレーナーに見てもらいたいですよね。お金と貴重な時間を無駄にしないためにも、あなたに合う最高のパーソナルトレーナを見つけましょう。

    今回はパーソナルトレーナーの選び方について、詳しく紹介していきます。

    女性が選ぶべきパーソナルトレーニングジム16選

    優秀なパーソナルトレーナーの選び方

    7つのチェックポイント

    優秀なパーソナルトレーナーの選び方が知りたい。

    パーソナルトレーナーと名乗っている者の中には、数ヶ月間の研修を受けただけの素人同然のトレーナーが存在します。そんなトレーナーにあたってしまえば、お金と時間が無駄になってしまうでしょう。

    充実したパーソナルトレーニングライフをおくるためにも、優秀なパーソナルトレーナーの選び方をチェックしておいてください。チェックポイントは7つあります。

    • ①知識・技術の有無
    • ②情報発信の有無
    • ③キャリア
    • ④専門分野
    • ⑤資格保有者であるか
    • ⑥雇用形態
    • ⑦コミュニケーション能力
    • ⑧トレーナーの体型

    上記8つのチェックポイントについて、詳しく紹介していきましょう。

    知識・技術の有無

    1つ目のチェックポイントは、知識と技術の有無についてです。

    パーソナルトレーニングでは、効果的なトレーニングを行うためにトレーナーの知識と技術が必要になります。ただ単純に筋トレができるだけではなく、理論に基づいた知識が必要です。

    最低限必要な知識や技術があるのか?という点は、入会前にチェックしておきましょう。

    情報発信の有無

    2つ目のチェックポイントは、情報発信の有無です。

    ジムの公式サイト等で、積極的に情報発信しているジムは技術・知識がしっかりしている証拠と言えるでしょう。毎日コツコツ情報発信するには、幅広い知識と伝える能力が必要になります。

    情報発信をおろそかにしていないジムであるかも、きちんとチェックしておきましょう。

    キャリア

    3つ目のチェックポイントは、キャリアです。

    パーソナルトレーナー自身の、実績や指導経験人数や指導年数等をチェックしましょう。

    利用者側はボランティアでパーソナルトレーニングを行うわけではありません。

    短い期間で高い効果を得るためには、キャリアが豊富な実績あるパーソナルトレーナーを選ぶ必要があるのです。今までの成功体験・ビフォーアフター写真などを細かくチェックします。

    専門分野

    4つ目のチェックポイントは、専門分野です。

    パーソナルトレーナーごとに、得意とする専門分野は異なります。

    • 医療目的(リハビリなど)
    • ボディメイク
    • ダイエット
    • 体力向上

    上記のように、パーソナルトレーナーには多くの専門分野があるのです。

    これらの分野以外にも、ここからさらに専門分野を絞っていくことができます。ボディメイクなら「女性のカラダづくりに特化」「男性のカラダづくりに特化」「くびれ」「美尻」など、それぞれ得意とする分野があるのです。

    あなたが理想とするカラダづくりの目的にあった、パーソナルトレーナーを選ぶようにしましょう。

    資格保有者であるか

    5つ目のチェックポイントは、保有資格です。

    実は、パーソナルトレーナーには必須とされる国家資格がありません。無資格でもパーソナルトレーナーと名乗ることが可能です。

    しかし優秀なパーソナルトレーナーには、専門性の高い知識が必須項目と言えるでしょう。

    その1つの判断材料として、資格保有者であることをチェックすべきです。プロとしての意識が高いパーソナルトレーナーであれば、資格を保有しています。

    まずは資格を持っているのかをチェックしてみましょう。

    雇用形態

    6つ目のチェックポイントは、雇用形態です。

    パーソナルトレーナーの雇用形態においても、対応の柔軟性が全く異なってきます。

    雇用状態は主に2つです。

    • 大手スポーツジムの正社員やバイト
    • フリーのパーソナルトレーナー

    大手スポーツジムで働いている正社員やバイトの場合は、担当者が専属でない場合はあるのです。また、指導方法においてもジムの指導方法がマニュアル化されており、利用者の要望に柔軟に対応することができません。一方でフリーのパーソナルトレーナーの場合は、あなただけの専属トレーナーとして最後まで責任をもって指導してもらうことが可能です。さらに、あらゆる要望に対して柔軟性をもって対応してもらうことができます。

    コミュニケーション能力

    7つ目のポイントは、コミュニケーション能力です。

    マンツーマン指導のパーソナルトレーニングでは、パーソナルトレーナーとのコミュニケーションが不可欠です。

    • 辛くて心が折れそうになったとき
    • 誘惑に負けそうになったとき

    上記のように、精神的に追い込まれた時でもサポートする必要があります。

    利用者をしっかり支えるためにも、パーソナルトレーナーのコミュニケーション能力は必要不可欠と言えるでしょう。また、パーソナルトレーナーとの相性も同時にチェックしてみてください。

    トレーナーの体型

    8つ目のチェックポイントは、トレーナーの体型です。

    パーソナルトレーナー自身が、自分のカラダを管理できていないようでは人のカラダも管理できません。

    パーソナルトレーナーのカラダがダラシなければ、説得力もなくモチベーションも上がらないでしょう。

    理想とする体型のようなパーソナルトレーナーを選ぶことで、モチベーション高くトレーニングに挑むことができます。

    パーソナルトレーナーを見極める方法

    見極める3つの方法

    優秀なパーソナルトレーナーを選べと言われても、どのように探せば良いの?

    上記のように、方法が分からないとお悩みになることもあるでしょう。

    パーソナルトレーナーを見極める方法は3つあります。

    • ①体験トレー二ングに通う
    • ②通っている人の意見を聞く
    • ③口コミ・評判を見る

    上記3つの方法で探せば、パーソナルトレーナーを見極めていくことが可能です。

    さっそく3つの方法について、詳しく紹介していきます。

    体型トレーニングに通う

    1つ目の方法は、体験トレーニングに通う方法です。

    パーソナルトレー二ングは、実際に行ってみなければ何もわかりません。インスタグラムやネット上の写真だけでは「イメージと違う」なんてことがよくあるからです。

    気になったパーソナルトレーナーを見つけたら、できるだけ多く体験トレーニングに通いましょう。

    実際に体験してみると、トレーニング機器の充実度・ジムの雰囲気・トレーナーの印象を肌で感じることができます。必ず体験トレーニングには行くようにしましょう。

    通っている人の意見を聞く

    2つ目の方法は、通っている人の意見を聞く方法です。

    パーソナルトレーニングを辞めてしまった人の意見は参考になりませんので、今現在通っている人の意見を参考にしましょう。実際に通っている人からの意見を聞くことで、リアルな感想を聞くことができます。

    口コミ・評判を見る

    3つ目の方法は、口コミ・評判を見る方法です。

    インターネット上の口コミサイトや掲示板などを見ることで、どんなジムに通っているのか口コミ・評判をチェックすることができます。口コミ・評判をチェックすることで、知らなかったジムを発見し、候補を見つけることができるでしょう。

    大手スポーツクラブのパーソナルトレーナーとの違い

    5つの違い

    大手スポーツクラブ(※1)にもパーソナルトレーナーが居ます。

    そんな大手スポーツクラブのパーソナルトレーナーとパーソナルトレー二ングジム(※2)の違いについて紹介していきましょう。

    • ①完全個室でトレーニング
    • ②あなただけの特別メニュー
    • ③全額返金保証制度がある
    • ④設備が少ない
    • ⑤予約時間内しか利用できない

    上記5つの違いについて詳しく紹介していきます。

    何が違うのか気になっている場合には、ぜひ参考にしてみてください。

    ※1:コナミスポーツクラブなど

    ※2:RIZAPやApple GYMなど

    完全個室でトレーニング

    1つ目の違いは、完全個室でトレーニングできるという点です。

    大手スポーツクラブのパーソナルトレーニングは、一般の方たちと同じスペースでトレーニングを行います。そのため、パーソナルトレーナーをつけていると目立ってしまう欠点があるのです。

    一方でパーソナルトレーニングジムであれば、完全個室で利用することができます。人の目を気にせず、トレーニングに集中することが可能です。また部屋の中にある機材も待たずに、好きなだけ利用することができます。

    あなただけの特別メニュー

    2つ目の違いは、あなただけの特別メニューがある点です。

    大手スポーツクラブのパーソナルトレーナーも、メニューを考案してくれます。ただしパーソナルトレーニングジムのように、あなただけの特別メニューではなくマニュアルに沿った一般的なメニューである可能性が高いのです。大手スポーツクラブでは、基本的に指導方針が固定されています。

    そのためパーソナルトレーニングジムのように、自由で柔軟性の高い特別メニューを考案してもらえる可能性は低いでしょう。

    全額返金保証制度がある

    3つ目の違いは、全額返金保証制度があるという点です。

    パーソナルトレーニングジムの多くは「結果が出なければ全額返金いたします」としているジムが多くなってきています。もちろんジムによって条件はありますが、大手スポーツクラブでは返金保証を設けていないことが多いです。

    効果が出るか不安という場合でも、パーソナルトレーニングジムは自身を持ってサポートしてくれます。全力を尽くした後、結果が出なければ返金してくれる点も魅力的だと言えるでしょう。

    設備が少ない

    4つ目の違いは、設備が少ないという点です。

    大手スポーツクラブの魅力は、トレーニング機器の充実でしょう。トレーニング機器の他にも、プールや温泉・スパなども併設されています。

    一方でパーソナルトレーニングジムでは、絶対に必要なトレーニング機材のみしか用意されていないのです。

    筋力トレーニングだけではなく、プールや温泉も利用したいという場合には物足りなく感じることもあるでしょう。

    予約時間内しか利用できない

    5つ目の違いは、予約時間内しか利用できないという点です。

    パーソナルトレーニングジムでは、基本的に完全個室・完全予約制となっています。そのため、トレーニング予約時間外は施設を利用することができないのです。

    一方で大手スポーツクラブは、基本的に月額会費+パーソナルトレーニング料金を支払います。そのため、パーソナルトレーニングの時間外も施設を利用することが可能です。

    時間が空いたからカラダを動かしたい!このようにいつでも利用したい場合には、大手スポーツクラブの方が向いていると言えるでしょう。

    まとめ

    パーソナルトレーナーの選び方について詳しく紹介してきました。

    パーソナルトレー二ングの効果は、トレーナーにかかっていると言っても過言ではないでしょう。知識のない無能なパーソナルトレーナーよりも、優秀なパーソナルトレーナーに診てもらった方が高い効果を期待することができます。

    パーソナルトレーナー選びは手を抜かず、自分と合う優秀なパーソナルトレーナーを選ぶようにしましょう。



    関連記事

    ページ上部へ戻る